【レビュー】DJI Mavic Airをタイの離島で使ってみた!Mavic Airを選んだ理由とは?

公開日:2018年10月26日
     
 ドローン,旅人,DJI  
   


こんにちは。

ごりぱちです。

世界一周を見越して、ドローンメーカーとして名高い、中国のDJI Mavic Airを購入しました!

購入しようと思ったきっかけは、「ドローン片手に世界一周新婚旅行!」として有名な山口夫妻に憧れたからです!

・ドローンと世界一周をした山口夫婦に会ってきた|旅の費用や荷物・その時の仕事は? by DRONE WALKER

・山口夫妻の公式HPはこちら!

こちらは、山口夫妻が一躍有名になった動画です。めっちゃ綺麗。

 

「せっかく世界一周に行くなら、僕もこんな綺麗な思い出を作りたい!」と思い、ドローンの購入を決意しました。

ということで今回は、ドローン初心者の僕が、MAVIC Airを使ってみた感想と、これまで撮影した内容を大公開しようと思います!

では、レッツゴー!!!

↓ドローンのデータを間違えて削除してしまった時の話です。
・ドローン(DJI, Mavic Air)のデータを間違えて消してしまった時に、データを復元する方法!

 

Mavic Airを購入した理由。

まず、購入するドローン選びが大変でした。

現在、DJIからはPhantomシリーズ、Mavicシリーズ、Inspireシリーズ、Sparkなど、合計10種類程度のドローンが発売されています。

・DJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ? by DRONE BLOG

僕はこの中で、次の要素を選ぶ基準として挙げました。

・持ち運びが楽
・4K動画が撮れる
・予算は10万円程度

そうすると、折りたたんだら状態が500mlのペットボトルサイズ(重さはたったの430g!)になり、4K動画が撮れ、10万円程度で購入できる「Mavic Air」一択になりました!

↓Mavic Airのスペックなどは、こちらのブログをご覧ください!
【レビュー】DJI MAVIC Air はこれからドローンを始める人にピッタリの最高機種 by たびハック

Mavic Airのサイズと重さ

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

羽を広げた状態だと、Mac Book Pro(13inch)と同じ大きさになります。

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

羽を折りたたんだ状態だと、500mlのペットボトルとほぼ同じ大きさになります。

重さも、430gとめちゃ軽い!

このサイズ感のおかげで、どこに行くにしても、常にカバンの中に入れるようにしています!

Mavic Airに必要なアプリ

ドローンを飛行させる上で必要なアプリは「DJI GO 4」というアプリになります。

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

こちらのアプリを用いて、スマホでドローンを操作することになります。

・DJIアカウント作成方法はどうするの? by SYSTEM 5

・DJI GO4の説明書|空撮ドローンを購入したら、設定したい7つのおすすめ初期設定 by DRONE WALkER

また、日本国内において、ドローンが飛ばせる場所かどうかを確認するためのアプリもあるので、こちらもインストールしておきましょう。

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

Mavic Airを使ってみた感想

一言で表すと、

もう本当最高!!!

ドローンを一切触ったことのない僕でも、すぐに操作することができ、綺麗な画像や動画をたくさん撮ることができました!

500mlペットボトルサイズのおかげで、どこにでも気軽に持ってくことができ、ドローンを使うハードルがめちゃめちゃ下がりました!

「これからドローンを始めたい!」と考えている人には、絶対におすすめしたいドローンです!

Mavic Airで撮影した画像・動画

ここからは、これまで撮影してきた画像・動画をお見せしますね!

やっぱりタイのパンガン島・タオ島が綺麗だったので、その時の画像や動画をお見せします!

タイのパンガン島・タオ島の画像

↓パンガン島・タオ島の関連記事はこちら!
・タイの楽園!パンガン島に月15万円で暮らせるという衝撃。

・[旅人失格]タイ・パンガン島のウォーターフォールパーティーで起きた悲劇。

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

世界一周,準備,費用,カメラ,dji,ドローン

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

世界一周,費用,カメラ,dji,Mavic Air,ドローン,

タイのパンガン島・タオ島の動画

↓パンガン島・タオ島の関連記事はこちら!
・タイの楽園!パンガン島に月15万円で暮らせるという衝撃。

・[旅人失格]タイ・パンガン島のウォーターフォールパーティーで起きた悲劇。

アステロイド機能

 

通常動画

 

 

いやあ、やっぱり離島は綺麗ですね!

「消えてしまったもっと綺麗なデータがあれば。。。」と思ってしまいますが。。。

↓ドローンのデータを間違えて削除してしまった時の話です。
・ドローン(DJI, Mavic Air)のデータを間違えて消してしまった時に、データを復元する方法!

Mavic Airは買ってよし。

結論から言うと、

「旅人は、Mavic Air買うべし!!!」ということです。笑

持ち運びが楽ですし、綺麗な画像・動画が撮れますし、何より旅の充実感が圧倒的に増します!

自分目線でのカメラだけの撮影ではなく、空からの視点を入れることで、

更に色濃く残る人生の思い出を作って欲しいと思います!

 

 

東京,渋谷,15万円【月15万円で渋谷で生活】月15万円あれば優雅な(?)リタイヤ生活は可能だ!前のページ

DJI Mavic AirのSDカード設定で操作ミス!?画像データを復元する方法とは?次のページドローン,データ,復元

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周を考えている方必見!

世界一周,夫婦,アイキャッチ,準備,費用,お金

夫婦で世界一周 -旅の記録-

youtube,世界一周,夫婦,海外旅行,旅

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
-夫婦で世界一周した旅の記録-
旅するふたりのYoutubeチャンネルはコチラ
-夫婦で世界一周した旅の記録-
Youtubeチャンネルはコチラ