タイ

バンコクで有名な真っ白い遺跡”ワットアルン”で将軍と戦ってみた。

[記事更新日:2018年9月2日]

Devanath / Pixabay

こんにちは。

ゴリぱちです。(@3Bgoripachi)

この間、タイのバンコクに行きました。

バンコクの観光地の一つに、ワットアルンという場所があります。

建物が白くて本当に綺麗です。

そのワットアルンには、いかつい将軍みたいな像がたくさんあります。

こいつです。これまで数え切れないくらいの人間を殺してきたやつの顔になっています。まじでいかついです。

僕は妄想が大好きなので、僕がこの時代、もし戦場でこんな将軍と出会ったらどうやって勝つのかを考えてみたので、今回はその妄想の戦いを記録していきたいと思います。

では、レッツゴー!!!

・ワットアルンの行き方と見どころ!渡し船のアクセス方法 by 街画コムさん

 

お互いのスペック。

まず、戦いの前にお互いのスペックを確認しましょう。

はじめに、将軍。

身長は185cmほど。(台座に乗っているから大きく見えるが、台座を除けばそうでもない。)

体重は90kgくらい。胸板がめちゃめちゃ厚い。。。

武器は、2mほどの槍と1.5mほどの剣。

全身は甲冑に包まれており、唯一出ている肌の部分は顔と手だけ。

完全な武装だ。

続いて僕。

身長は178cm、体重は85kg。3歳から18歳までサッカー、18歳から25歳までアメフトを行い、昨年はタイのピピ島にてボクシングの試合を経験している。

妄想内の武器は、幅と高さが1mずつの鉄製の盾と長さ1.5mほどの剣を装備。

体を軽く保つため甲冑は胴体部分のみ。

体格差はこんな感じだ。

将軍、若干メタボっぽい。

さあ、ここからどうやって勝つかを考えていく。

いかに早く勝負を決められるか。

戦場で将軍に出会ったら、どれだけ長くても5-6手で勝負を決めなければならない。

なぜなら、時間がかかると将軍の護衛隊がきてしまうからだ。

そこで僕は考えた。3手で相手を殺るにはどうするか。

相手はリーチの長い槍を持っているため、接近戦に持ち込まなければならないのは明白である。

まず、アメフトで仕込んだタックルをかまそうかと考えたが、体格差を考えて、相手を押し倒せないのが目に見えた。

ね、無理そうでしょ。

そうすると、僕は姿勢を低くしたまま将軍に突っ込み、将軍からの第一撃を処理しないといけない。

僕は左手に盾を、右手に剣を持つ。

将軍は右手に槍を、左手はフリー。

僕が突っ込むと、将軍は両手を添えて、槍を上段から打ち込んでくる。

僕はそれを盾を用いて防ぎ、体を右にずらしてから剣で下から喉元を突きにかかる。ここで1手。

すると、将軍は背中にある剣を左手て抜き取り、僕の横腹を切りにかかる。

僕の狙いは素肌が出ている顔か手なので、迷わず剣を持った左手を切り落としにかかる。ここで2手。

将軍はすぐさま右手に持つ槍を上段から繰り出すも、僕はそれを盾で受け流して反転し、振り向きざまに将軍の顔を斬りつける。ここで3手。

イメージ図こんな感じ。

ちなみに、この結論が出るまで20分はこの銅像の前で相方の日本人と一緒に議論していました。笑

歴史ってロマンだな。

とにかく真剣に妄想の世界での戦いに身を投じた訳ですが、こういう歴史妄想をするたびに思うのが、「歴史ってロマンだな。」ってことです。

数百年前の文明でも、いろんな国の文化や人種が交じり合い、戦いが起こり、文明が滅び、今に続いている。

その繰り返しだけど、その時代ごとにドラマがあって、今も語り継がれている。

そんなことを思うと、人間の歴史って胸がトキメクなあと思う訳です。

今回、完全に僕の妄想の世界に巻き込んでしまいましたが、楽しんでいただけたでしょうか?笑

皆さんならどうやって倒すのかも気になるので、コメントなどあればもらえると嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回、お会いしましょう!

仕事を辞めたいと思っている人へ

・ニートだった僕から、自分には価値がないと思って苦しんでいる人へ伝えたいこと。
・会社を辞める前に読んでほしい!会社を辞める時に必要な3つの心構え。
・サラリーマンを辞める第一歩!「株式会社自分」という考え方。
・会社より自分を大事にしてほしい。会社を辞められなくて悩んでいる人に伝えたいこと。
・自分の人生を生きることの大切さ。猛烈ボスの5つの教え。

スタートアップのあれこれ

・スタートアップで3年間働いて後悔したこと。恥ずかしながら、打ち明けます。
・新卒でスタートアップで働くメリット・デメリットをまとめてみた。
・3年間スタートアップで働いて得られた3つのこと。
・博士課程の就活はスタートアップで決まり。他にはないキャリアを築こう。神になれるよ。

ためになった本

・戦争を二度と起こしてはいけない。戦争に行った若者の心の叫び「きけわだつみのこえ」を20代の私達が読むべき理由。
・[OKR]組織におけるミッション・ビジョン・バリューの違い/決め方まとめ。
・[ユダヤ人大富豪の教え]僕がこれまで達成できたこと、達成できなかったことをまとめてみた。
・[年輪経営]資金調達の金額に踊らされてはいけない。ベンチャーだからこそ利益を追求せよ。

人気記事

・新卒で入った会社を2ヶ月で辞めた僕が思う、良かったこと/大変だったことまとめ。
・Tinderで出会って半年で結婚!パートナーを見つけるまでにやったことまとめ。
・本当の自分を知る方法。僕の特徴を100個絞り出してみた。

関連記事

  1. インドネシア

    海外旅行で気をつけるべきNGワードとは?

    こんにちは。ゴリぱちです。(@3Bgoripa…

  2. カンクン

    カンクンからトゥルムへ自力で行く方法と観光ポイントをご紹介!

    こんにちは。2019年1月24日に奥さんと世界一周を始…

  3. 人生論

    世界一周を始めて2週間。すでに飽き始めている自分に驚いているお話。

    こんにちは。2019年1月24日に奥さんと世界一周を始…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周YouTube始めました!

まずはこちらから!

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

59人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー

世界一周YouTube始めました!

PAGE TOP