ランカウイ島でバイクレンタル!バイクで巡るオススメスポットをまとめてみた。

公開日:      
 マレーシア,ランカウイ島,レンタバイク,バイク  
   

こんにちは。

ごりぱちです。

マレーシアの人気観光地、ランカウイ島でレンタルバイクをして、4日間に渡ってランカウイ島をあちこち巡ってきました!

結論から言うと、レンタルバイクをすると、ランカウイ島がさらに楽しくなります!

もちろん、Grab Taxiでも移動できますが、バイクを使っていれば、

mapには載っていないようなレストランや観光スポットと出会えることもあり、

旅をさらに充実させてくれます!

この記事では、バイクレンタルの方法・オススメのバイクレンタルショップ・バイクで巡るべきオススメスポットを紹介しています。

これからランカウイ島へ旅行を考えている方にとって、少しでも参考になると嬉しいです。

美しいランカウイ島で、気持ちの良いドライブを楽しみましょう!

では、レッツゴー!!!

⬇︎ランカウイ島の観光情報が満載の一冊です。

-スポンサーリンク-

バイクをレンタルした場所

ランカウイ島で宿泊したAirbnbのホストに紹介してもらったショップで、バイクをレンタルしました。

ホストの友人がやっているショップなので、友人割引がありました。笑

ありがとう!Airbnb!

マレーシア,ランカウイ島,レンタバイク,バイク

⬇︎実際に利用したバイクレンタルショップの場所です。

-スポンサーリンク-

バイクのレンタル費用

ペナン島の相場は、1日約37リンギット(約920円)ですが、

友人からの紹介なので、1日32リンギット(約800円)にしてもらいました。(もちろんヘルメット込みです)

ランカウイ島内をGrab Taxiで移動すると、最低でも8リンギット(約200円)程度かかるので、

1日に4回以上Grab Taxiに乗って移動する方は、バイクをレンタルした方がお得です。

遠出をするなら、バイクレンタル一択になります。

また、レンタルに必要なのはパスポートのみです。

レンタルする際に、パスポートを預けます。

*国際免許証がないと、警官に止められたら罰金を払うことになります。

ただ、警官にはお金を払えば見逃してくれるらしいです。汚職が蔓延しています。

幸いなことに、警官のチェックは一度もありませんでした。

-スポンサーリンク-

レンタルしたバイク

Hondaのバイクをレンタルしました。安定の乗り心地です。

故障箇所は何もありませんでした。

⬇︎バイクの写真を撮り忘れてしまいました。。。ペナン島で借りたバイクと同じタイプです。

マレーシア,ペナン島,レンタバイク,バイク

⬇︎一応、バイクのナンバーを写メっておきましょう。同じようなバイクが多すぎて、見失う可能性があるので。

マレーシア,ランカウイ島,レンタバイク,バイク
-スポンサーリンク-

ガソスタの場所

google mapで「petrol station」と検索すると出てきます。

レンタルバイクは、借りた時と同じ量のガソリンを入れて返します。

マレーシアのガソリンはめちゃくちゃ安いので、バイク満タンに入れてもたったの3-4リンギット(約100円)!

どこまでもドライブできちゃいます!

*ランカウイ島は、ガソスタの数が限られるので、こまめにガソリンを入れることをオススメします。

ランカウイ島のガソスタは、給油する前に、カウンターで給油する量を先に会計してから、給油をスタートさせます。

給油後に、先ほど支払った金額分より少ない量のガソリンを入れた場合、差額を返金されます。

⬇︎一応、実際に給油できたガソスタの場所を貼っておきます。

-スポンサーリンク-

バイクで巡ったランカウイ島の観光スポット

ここからは、ランカウイ島でバイクレンタルをした際に、絶対に周るべき観光スポットを紹介していきます。

僕たちが本当に楽しかった場所を選びました!

ランカウイ島で1番きれいなビーチ

30分以上バイクを走らせて到着した、現地の人に人気のビーチです。

ランカウイ島の中で最もきれいで、泳ぐモチベを掻き立てられました。

景色が美しいビーチ

海の景色が美しいので、ずっとのんびりできます。

スムージーの美味しいお店がビーチにあるので、是非飲んでみてください。

木曜限定のナイトマーケット

木曜日しか空いていないナイトマーケットです。

美味しいグルメが盛り沢山なので、是非行ってみてください!

営業時間:18:00から23:00まで。毎週木曜日のみ開催。

予算:1人15リンギット(約370円)で色々食べれて満足できます。

注意点:21時くらいから、売り切れる商品や品薄商品が出てきてしまうので、

たくさんのグルメを味わいたい場合は、早めにマーケットへ行くことをオススメします!

フードトラックのローカルフード

数多くのフードトラックが集結し、1つのマーケットのようになっている場所です。

雰囲気がとても良いので、散歩するだけでも気分が高まります。

営業時間:明確な時間は不明ですが、暗くなり出したら始まっています。

予算:1人10リンギット(約250円)でお腹いっぱいになります。

マレーシア,ランカウイ島,グルメ,レストラン
-スポンサーリンク-

ランカウイ島の関連記事

では、今回はここまで!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

また次回お会いしましょう!

-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

ベトナム,ハノイ,カフェ,スイーツ,旧市街ハノイの旧市街のオススメカフェ!幻のスイーツを見逃すな!前のページ

ランカウイ島で最もきれいなビーチを発見!現地の人から聞く、最高のビーチとは?次のページマレーシア,ランカウイ島,ビーチ,きれい

Amazonのお得なセールはコチラ!

夫婦で世界一周 -旅の記録-

youtube,世界一周,夫婦,海外旅行,旅

コロナにも対応!-オススメ海外旅行保険-

海外旅行保険,safety wing

旅の英語はこれでOK!無料で会員登録!

夫婦で世界一周-出国前の準備編-

世界一周,夫婦,アイキャッチ,準備,費用,お金

夫婦で世界一周-帰国後の手続き編-

世界一周,手続き,帰国

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
\ まだ見ぬ世界へ飛び出そう!/
世界一周Youtubeはコチラ
\ まだ見ぬ世界へ飛び出そう!/
世界一周Youtubeはコチラ