タイ

[旅人失格]タイ・パンガン島のウォーターフォールパーティーで起きた悲劇。

CAME-RA / Pixabay

こんにちは。

ゴリぱちです。(@3Bgoripachi)

タイ・パンガン島シリーズです!
・タイの楽園!パンガン島に月15万円で暮らせるという衝撃。
・タイのリゾート!パンガン島のおすすめ夕焼けスポットはここだ!

タイのパンガン島といえば、フルムーンパーティーで世界的に有名な島となっています。

パンガン島では、他にもハーフムーンパーティー、ブラックムーンパーティー、ウォーターフォールパーティーなど、毎週のように何かしらパーティーが行われているパーティーの楽園なのです!

フルムーンパーティー

・パンガン島のフルムーンパーティに参戦した【行き方・場所・注意点】by マナブさん

ハーフムーンパーティー

・タイのフルムーンパーティーよりハーフムーンパーティーが人気の理由 by TABIPPOさん

ブラックムーンパーティー

・ブラックムーンパーティー@パンガン島 by trip trip trip♪ さん

*良い動画が見当たらなかったです。。。

ウォーターフォールパーティー

こんな感じで、とにかくパーティーばっかりです!

今回は、その中でもウォーターフォールパーティーに友達と参加すべく、パンガン島に行った時の話を書いていこうと思います!

では、レッツゴー!!!

ウォーターフォールパーティーとは?

ウォーターフォールパーティーは、フルムーンパーティーの前後2日で行われます。

例えば、フルムーンパーティーが9月24日に開催されたのなら、ウォーターフォールパーティーは、9月22日、9月26日に開催されることになります!

なので、フルムーンパーティーの日程を確認してから、ウォータフォールパーティーの日程を確認しましょう!

・フルムーンパーティーの日程はこちらから!

ウォーターフォールパーティーのチケットはオンラインか現地で購入することができます!

金額は、600バーツ/人(約1,500円)で、ビールが1本ついてきます!

900バーツ/人(約3,000円)払えば、VIPということで、DJブースの隣のエリアでゆったりと過ごすことができるので、余裕がある方は購入してみてください!

・オンラインでチケットを購入したい方はこちらから!
*パーティー開始の5日前くらいからチケット販売が始まります。
それ以前の日程では、チケットが買えないので、まずはフルムーンパーティーの日程からウォーターフォールパーティーの日程確認をお願いします!

ウォーターフォールパーティーの場所

フルムーンパーティーがビーチ沿いで行われるのに対して、ウォーターフォールパーティーは山の中で行われます!

地図を見てもらって分かるように、本当に山の中にあります。

「どうやって行くんだ!?」と思うかもしれませんが、乗合タクシーが出ているので、宿泊しているホテルのフロントにお願いすれば連れて行ってくれるのでご安心を!

パーティーからの帰りも、乗合タクシーが待機しているので、パーティーを楽しむことに集中してください!

金額は100-200バーツ(約300-600円)程度とのこと。全く問題ありませんね!

「そもそも、バンコクからパンガン島ってどうやって行くの?」と気になった方はこちらのブログをご覧ください!
・バンコクからパンガン島への行き方【2つのルートを解説します】 by マナブさん

よし!仮眠だ!!!

ウォーターフォールパーティーは午後8時からオープンしていますが、最も盛り上げる時間帯が深夜12時を回ってかららしいです。

日本から深夜便でバンコクに飛び、そこから国内線の飛行機とフェリーを乗り継いで昼の12時にパンガン島に到着。

その後、レンタルバイクで夜7時までひたすら島を巡っていた僕たちは、凄まじい疲労による恐ろしい睡魔に襲われていました。

万全の状態でパーティーに臨みたい僕たちは、こう決断します。

「仮眠をとる!」

懸命な選択です。

パーティーで朝まで騒ぐ予定だった僕たちには、絶対的に休息が必要でした。

夜7時から12時までの5時間もの仮眠タイム。

なんて懸命な計画なのでしょうか。

今回の旅のハイライトとなる予定のウォーターフォールパーティー。

「今日は騒ぐぜ!ひとまず寝るぜ!また後でな!」

と、布団の中へ。

これが、とてつもない過ちを犯すことになるとは、この時は考えもせず、すぐに夢の中へ飛び立って行きました。

寝過ごしただと!?

「何時間寝たんだろう?めっちゃ寝た気がするなあ。」

目覚ましではなく、尿意で起きた僕。

「目覚まし鳴ってないし、まだ12時前ってことかあ。体力超回復したわ。」

とブツブツ言いながらションベンを済ませ、ふと外に目をやると、少し空が明るくなっていることに気がつきます。

「月が明るいんだなあ。すごいなあ。」

と寝ぼけたおとぼけ男は呟きます。

ひとまず携帯に目をやるとそこには、

4:45 AMと写し出されていました。

4:45 AM?

朝の4時45分?

え?どういうこと?

え?え?ええええええええ!?!?!?

そう。

僕たちは夜の7時から朝の4時45分まで、目覚ましの音をものとのせずに爆睡していたのです。

急いで友人を叩き起こし、絶望的な気持ちに陥ります。

一応、ウォーターフォールパーティーのチラシには、「夜の8時から朝の8時まで開催中!」と書いてあったので、一抹の希望を託して会場に行くことに。

タクシーなんてないので、自分たちがレンタルしたバイクをかっ飛ばします。

真っ暗闇のジャングル。

朝4時45分に森に向けて発進すると、景色はまじで真っ黒です。

真っ暗な画面を撮っているのではなく、ガチで真っ暗でした。

真っ暗な中、山道のアップダウンを繰り返し、なんとか会場を目指しますが、全くたどり着きません。

真っ暗なので、写真全然撮れなかったのですが、イメージはこんな感じ。

Patt_Mike / Pixabay

「ほぼ道じゃねえ!!!」という道無き道を突き進み、1時間ほど道に迷っていました。

気づくと僕のバイクのガソリンがほぼ0に。

「こんなところでバイクが止まったらやばい!」と焦る中で、僕の友達が便意を催し野糞に。

“朝5時半のタイの離島のジャングルの中で、僕たちは何をやっているんだろう。”

謎の悟りの境地に浸っていると、とあるタイ人がバイクをかっ飛ばしてくる。

「あ、君たちウォーターフォールパーティー?俺も今から行くよ!」

神!

ということで、会場まで行くことに。

すると、なんと会場は一番初めに選んだ道で合っていたことがわかります。

余りにも道が険しいので、僕たちが断念した道が、まさかの正解だったのです。

そして、やっと会場へ。。。

はい。もぬけの殻でした。

予想はしていたのですが、ジャングルでのバイク旅を思い返すと、なんとか無事に辿り着けたことだけでも達成感があったので、意外と正気を保っていました。

全てが終わった後のクラブ会場。

意外と綺麗でしたね。

結局、僕たちは、一番の楽しみだったウォーターフォールパーティーを寝過ごししまい、参加レポを書けずに終わってしまいました。

おい!ゴリぱち!何やってんだ!

凄まじい勢いで自責しています。

パンガン島は来年また絶対に行くので、その時に再度レポを行いたいと思います。

*ふてくされて、朝のビーチに行ったのですが、めちゃめちゃ綺麗だったのでシェアします。早起きした唯一のいいことでしたね。

DJIの小型ドローンのMavic Airで撮影しています。

この景色で、寝過ごして傷ついた心の傷を癒していました。

パンガン島は、パーティーだけでなく、ビーチもとっても綺麗なので、是非訪れてみてください。

では、今回はここまでです!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!

また次回お会いしましょう!

仕事を辞めたいと思っている人へ

・ニートだった僕から、自分には価値がないと思って苦しんでいる人へ伝えたいこと。
・会社を辞める前に読んでほしい!会社を辞める時に必要な3つの心構え。
・サラリーマンを辞める第一歩!「株式会社自分」という考え方。
・会社より自分を大事にしてほしい。会社を辞められなくて悩んでいる人に伝えたいこと。
・自分の人生を生きることの大切さ。猛烈ボスの5つの教え。

スタートアップのあれこれ


・新卒でスタートアップで働くメリット・デメリットをまとめてみた。
・3年間スタートアップで働いて得られた3つのこと。
・博士課程の就活はスタートアップで決まり。他にはないキャリアを築こう。神になれるよ。

ためになった本

・戦争を二度と起こしてはいけない。戦争に行った若者の心の叫び「きけわだつみのこえ」を20代の私達が読むべき理由。
・[OKR]組織におけるミッション・ビジョン・バリューの違い/決め方まとめ。
・[ユダヤ人大富豪の教え]僕がこれまで達成できたこと、達成できなかったことをまとめてみた。
・[年輪経営]資金調達の金額に踊らされてはいけない。ベンチャーだからこそ利益を追求せよ。

人気記事

・新卒で入った会社を2ヶ月で辞めた僕が思う、良かったこと/大変だったことまとめ。
・Tinderで出会って半年で結婚!パートナーを見つけるまでにやったことまとめ。
・本当の自分を知る方法。僕の特徴を100個絞り出してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サンミゲルアジェンデ ,カフェ,街並み
  2. タイ,パンガン島,絶景
  3. メキシコ,タコス,グルメ
  4. メキシコシティ,チャプルテペック,観光

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周YouTube始めました!

note始めました!

東大,合格,方法

まずはこちらから!

記事まとめ,ブログ

カテゴリー

アーカイブ

人気の投稿とページ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

66人の購読者に加わりましょう

世界一周YouTube始めました!

PAGE TOP