人生でやり残した3つのこと。あと半年の命だとしたら。

公開日:2020年3月4日
     
   
   

こんにちは。

妻と世界一周をしているごりぱちです。

⬇︎2人の簡単な自己紹介はこちらから!

 

世界一周をしている中で、ふとした時に今考えが頭に浮かびました。

「いつ飛行機や車の事故で死ぬかも分からない。僕があと半年の命だとしたら、何をやり残しただろうか。」

まだまだ、自分の死について考えたことがなかった僕は、旅の最中、初めて自分の死について真剣に考えてみました。

自分の死を身近に考えてみると、余計な心配事が消え、最優先で何をすべきかを明確になり、自分の思考が非常にくっきりしました。

自分の進路に悩んでいる方には、オススメしたい手法です。

では、レッツゴー!!!

▶︎自分を大切にする方法。人生を豊かにする3つの問いとは?

▶︎【天職の見つけ方】人事に聞いた、天職を見つける時に意識すべき考え方とは?

▶︎「本当の自分とは何か?」を知るための「30の質問」に答えてみた結果。

人生でやり残したこと① 迷惑をかけた人に謝罪する。

真っ先に頭に浮かんだことが、「これまで迷惑をかけた人に謝罪すること」でした。

僕はこれまで、たくさんの人に迷惑をかけてきました。

その中には、ちゃんと謝れずに関係を絶ってしまった人もいます。

その人達に対する罪悪感が、僕の胸の中にずっと存在し続けていて、なんだかずっとモヤモヤしていたのです。

心のモヤモヤを抱えたまま、死にたくはありません。

なので、僕は「死ぬ前に謝りたい人リスト」を作成し、その人達への謝罪行脚をスタートさせました。

きちんと謝罪をすると、心の重荷がすくなりなり、非常にすっきりします。

非常にオススメです。

人生でやり残したこと② 大切な人へ感謝の気持ちを伝える。

次に思い浮かんだのが、「大切な人への感謝」です。

母子家庭で育ててくれた母親や、今の嫁を始め、数え切れないくらいの人に支えられてきた人生なので、みんなに対して感謝の気持ちを伝えるまでは、死んでも死に切れません。

▶︎母子家庭で育った僕が思う、「母子家庭で育って本当に良かった!」と思える5つのメリット!

そこで、僕はまたもや「感謝を伝えたい人リスト」を作成し、一人一人に対して、感謝のメッセージを伝える行脚を始めました。

それぞれに対して、感謝の言葉を書いていくと、当時のことが思い出され、なぜか泣けてきます。

そしてさらに、「この人のことは、本当に大事にしていかないといけない」と強く自覚することもできます。

忙しい毎日だとは思いますが、大切な方への感謝は、生きてるうちにしっかりと済ませておいた方が良いと思います。

人生でやり残したこと③ 自分の思想を残す。

僕の人生のバイブルの一つである「後世への最大遺物」の中に、後世に残せるものの一つとして「思想」があります。

▶︎【内村鑑三の名著】「後世への最大遺物」を読んだ感想と本の内容をまとめてみた。

created by Rinker
岩波書店
¥594 (2020/07/10 06:00:58時点 Amazon調べ-詳細)

僕はお金持ちではないので、お金を残すことができません。

また、事業を持ってもないので、事業を通じて思いを残すこともできません。

この世界に対する僕の思想を残す手段として、残されたものは、ブログとYoutubeしかありません。

だからこそ、僕はブログを書き続け、Youtubeで旅の様子を記録し続け、生きていた証や自分の思いを残していくことに、自分の時間を使いたいと思っています。

ブログは、自分の思いを残す手段として、最高なツールだと思います。

インターネットがある限り、自分の思想がコンテンツとして残り続けます。

自分の思想を手軽に残したい方は、是非ともブログを始めてみてください。

後悔のない人生を歩むために

「あと半年の命だとして、人生でやり残したことはないか?」という質問から自分の考えをまとめた後、こんな記事を発見しました。

▶︎看護師が語った、死の直前に誰もが口にする「後悔のことば」

この記事によると、人間が死の直前に後悔するトップ5は以下の通りらしいです。

・もっと自分らしく生きればよかった

・あんなにガムシャラに働かなくてもよかった

・言いたいことは、はっきりと言えばよかった

・もっと友達と連絡をとればよかった

・もっと自分の幸せを追求すればよかった

こういう後悔を死の直前に嘆かないためにも、一度、自分の死について考えてみることは重要だと思います。

限られた自分の命のなかで、何をするのか、何に時間をかけるべきなのか、死について考えることで、明確な考えを持つことができるでしょう。

僕の場合、これからもブログやYoutubeを通じて、自分の思想を残せていければ、それだけで満足することが分かったので、それらに割ける時間をしっかり取れるような人生を歩んでいきたいと思います。

皆さんも、ご自身の大切にしたいことを、しっかりと確認してみてくださいね。

では、今回はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

▶︎自分を大切にする方法。人生を豊かにする3つの問いとは?

▶︎【天職の見つけ方】人事に聞いた、天職を見つける時に意識すべき考え方とは?

▶︎「本当の自分とは何か?」を知るための「30の質問」に答えてみた結果。

仕事を辞めたいと思っている人へ

・ニートだった僕から、自分には価値がないと思って苦しんでいる人へ伝えたいこと。

・会社を辞める前に読んでほしい!会社を辞める時に必要な3つの心構え。

・サラリーマンを辞める第一歩!「株式会社自分」という考え方。

・会社より自分を大事にしてほしい。会社を辞められなくて悩んでいる人に伝えたいこと。

・自分の人生を生きることの大切さ。猛烈ボスの5つの教え。

ためになった本

・戦争を二度と起こしてはいけない。戦争に行った若者の心の叫び「きけわだつみのこえ」を20代の私達が読むべき理由。

・[OKR]組織におけるミッション・ビジョン・バリューの違い/決め方まとめ。

・[ユダヤ人大富豪の教え]僕がこれまで達成できたこと、達成できなかったことをまとめてみた。

・[年輪経営]資金調達の金額に踊らされてはいけない。ベンチャーだからこそ利益を追求せよ。

アイキャッチ画像,排他的,宗教,理由,信仰,面倒くさい,人間関係排他的な人間は面倒くさい。熱心な宗教信仰者が排他的になる理由とは?前のページ

シリアスゲームの事例やメリットを理解できるTED-Talkと本をまとめてみた。次のページアイキャッチ画像,シリアスゲーム,ted-talk,オススメ,本,動画,ゲーミフィケーション,ゲーミング

夫婦で世界一周-出国前の準備編-

世界一周,夫婦,アイキャッチ,準備,費用,お金

夫婦で世界一周-帰国後の手続き編-

世界一周,手続き,帰国

夫婦で世界一周 -旅の記録-

youtube,世界一周,夫婦,海外旅行,旅

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
新たな人生を踏み出そう!
新たな人生を踏み出そう!