海外旅行を安全に楽しむための注意点まとめ。世界一周で役に立った4つのルールとは?

公開日:2019年2月17日
     
 海外旅行,世界一周,安全  
   


こんにちは。

夫婦で世界一周を始めたごりぱちです。

世界一周に旅立つ宣言した時、最も多くの人に言われた言葉が「絶対に生きて帰ってこい」という言葉でした。

正直、世界一周に出るからといって、特に死を意識していなかったのですが(これまでフィリピンやインドネシアの田舎に滞在したことがあったので、旅慣れしていると勝手に思っていた。)、あまりにも周りから言われるので、僕たちなりの「生きて帰るため」のルールを色々決めました。

僕たちが世界一周で得た経験から、海外旅行危険を事前に回避するための注意点について詳しく記事にしているので、「海外旅行で事件に巻き込まれないか不安だ。」という方は、是非参考にしてみてください!

ではレッツゴー!!!

⬇︎2人の簡単な自己紹介はこちらから!

 

海外旅行の注意点① 交通費をケチらない。

世界一周出発時、お互いの貯金額は合わせて400万円くらいで、「2人で1年間の旅をするには少し心もとない!」ということで、節約生活をしようと決めていました。

ただ、その中でも「特異的に出費を認めよう」となっていたのが交通費です。

飛行機はもちろんLCCでひたすら費用を抑えていくのですが、途上国や新興国内でのバスやタクシーといった移動では、徹底的にケチることを辞めました。

Uberなどの配車サービスがあれば、金額が高くてもUberを使う。

言語が通じにくく、目的地に到着できなかったり、なぜかボッタクられたり、変なお店に連れて行かれたり、基本ローカルのタクシーは面倒くさいことが発生しがちです。(もちろん、めっちゃ優しい人もいましたが、嫌な人は一定数います。)

どれだけローカルな交通機関の方が安くても、「あ、ちょっとこの街ヤバイな。」と感じたら、少し値が張ってもいいので、必ず安全な方を選んでください。

↓Uberについてはこちら!
・Uberを使わない理由が分からない!5カ国で20回以上Uberに乗った僕が語る、Uberのメリット・デメリットを大公開!

もし、「Uberに登録したい!」となったら、以下のリンクから登録してください!最大で、初回の乗車が無料になることも!最低でも5$(約500円)分のクーポンが添付されるので、是非使ってみてください!

・Uberの登録はこちらから!

 

長距離バス移動は、必ず一等席のバスに乗る。

長距離バス移動では、寝てしまった間に物が盗まれたりする危険性があります。

そのリスクを回避するためにも、バスや電車では、なるべく一等席を利用するようにしてください。

一等席では、そもそもお金をある程度の水準で稼いでいる人が多いので、変なことが起こる可能性が低くなります。

↓メキシコのバス移動に関してはこちら!
・メキシコシティからサンミゲル・デ・アジェンデへ移動する方法!バスがとっても豪華で驚いたお話!

到着地には絶対に日中に到着するようにする。

何度も行ったことがある国なら問題ないですが、慣れ親しんでいない国や地域に行く際には、必ず日中の時間に到着するようなチケットを取ってください。

夜遅くに到着する便は、バス・電車・飛行機問わず安いですが、値段より安全面を重視しましょう。

見慣れない土地で夜に到着、流しのタクシーで移動した結果、全く分からない場所に下ろされて露頭に迷う可能性だって無きにしもあらずです。

ただでさえ、夜は不審者が多くうろつく時間帯になるので、必ず日中に到着し、暗くなる前にはホテルに到着するようなスケジュールを組んでください。

 

犯罪に合ってしまうのは、もちろん犯罪を犯す人に問題があると思うのですが、

僕らのマインドとしては「犯罪を犯される側も、相手をその気にさせてしまうような事をしていると考えよう」としていたので、更に警戒心を強くしています。

海外旅行の注意点② 仲良くなる相手を決める。

旅をしていると、偶然の出会いで仲良くなったりして、色んな人と新しい文化だったり、考え方に巡り会うことって本当に楽しくて、醍醐味でもありますよね。

でも、もし変な人に関わってしまったら、最悪死に至る可能性だって捨て切れません。

そこで僕たちは、ある程度信頼してもいい人の条件を考えてみました。

信頼できる条件① 英語力

僕たちがコミュニケーションと取ろうとすると、基本的に英語で話すことになります。

現地で出会う人の中には、英語が話せなくても、凄く陽気で優しくしてくれる人もいますが、僕らは基本的に英語でコミュニケーションが取れない人の家に言ったり、その人に付いて行ってどこかに行くってことはしないようにしています。

最低限、日常会話レベルの英語が話せる人じゃないと、一緒にどこかに行くことはありません。

やはり、「英語がある程度できる=ある程度の教育水準を満たしている」となるので、僕らも少し安心しますし、何よりお互いの言いたいことが伝わるので、相手を深く信頼できるかどうかにおいては、英語力はどうしても必須条件になります。

信頼できる条件② 家族の有無

ある程度英語が話せたとしても、信頼できる相手はどうかを見極めるためには、相手の家族の有無が関係してきます。

特に、相手が男性であれば、「妻がいるのか、子供がいるのか」という点は非常に重要です。

家族がいるのであれば、ある程度しっかりしている方なのでしょうし、むやみに変なことはしてこないはずです。

なので、仲良くなった際には、是非とも家族の事を話したり、相手の家族の写真を見せてもらいましょう。

信頼できる条件③ facebookの交換

相手がfacebookアカウントを持っていれば、相手がどんな人と仲がいいのか、どんな仕事をしているのかを垣間見ることができます。

facebookでの言動や、友達関係を確認することで、変な事件に巻き込まれそうかどうかを判断していきます。

*この条件に当てはまる人と仲良くなることができれば、自分たちのいる街の危険なエリアや時間帯について聞くことができるので、更に安心して旅をすることができます!

もちろん、この条件に当てはまらなくても良い人はたくさんいます。

ただ、あくまでも「不安がることなく人に会う」という意味では、この3条件を満たしていないと、「絶対に安心とは言えない」と僕らは考えています。

もちろん、3条件が揃っていても、前提条件として「この人なんとなく嫌だな」と思ったら、すぐに離れてくださいね!

海外旅行の注意点③ 派手な格好をしない。

やはり、犯罪に合ってしまう人というのは、高い時計をしていたり、豪華な指輪やネックレスをしていたりと、明らかに「お、あいつお金持ってそうだな」と思われてしまいます。

その点僕らは、「着ている服はほぼユニクロのみ。時計は妻がしている900円のやつのみ。履くものは500円のサンダル。」とチープなもので固めています。

 

また、持ち運ぶリュックも小さく、施錠もしているので、どっからどう見ても「警戒心が非常に強いアジア人」と思われる(はず)ので、今の所何の問題もありません。

フィリピンやインドネシアといった新興国に合計で半年程度滞在したことがありますが、同じような対策をしていてのが功を奏したのか、被害に合ったことは一度もありません。

日本と同じ感覚のファッションで行くと、新興国・途上国では、それがとっても豪華に見えてしまう事を頭に入れつつ、行く国によって服装はしっかり変えたほうが良いと思いますよ!

海外旅行の注意点④ 治安が悪い場所には絶対に行かない。

外務省の海外安全ホームページをチェック

国ごと、地域ごとの治安の悪さをまとめてくれているのが、外務省の「海外安全ホームページ」です。

・外務省海外安全ホームページはこちらから!

ここでは、国ごとの危険度や、国の中のエリアごとの危険度(4段階)を示してくれているので、これを見ればどのエリアがやばいのかは一目瞭然!

レベル1:十分注意してください。

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)

レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

僕は過去に、知らない間にレベル3"渡航は止めてください。(渡航中止勧告)"エリアに行っていたことがありました。笑

何もなくてよかったのですが、滞在場所の近くで紛争があったりと、あまり治安があまりよくなかったので、

今回の旅では、レベル2"不要不急の渡航は止めてください。"以上の国・エリアには行かないことにしました。

Airbnbのホストから地元情報を仕入れる。

僕らは費用を抑えるため、またローカルな体験を優先するため、宿泊には基本的にAirbnbを使っています。

↓Airbnbについてはこちらから!
・10ヶ国で50回以上Airbnbを使った僕が語る、Airbnbのメリット・デメリット、ホテルを選んだ方がいい状況など大公開!

Airbnbでは、予約前からホストとメッセージができるので、そこで事前に滞在先付近の治安についての情報を仕入れておくことが重要です。

治安の確認といった意味でも、Airbnbを使うのは非常に有効だなと思いました。

もし、Airbnbを使ってみたいという方がいれば、下のリンクから登録してください!最大で3,700円も割引が発生しますよ!

・Airbnbの登録はこちらから!

海外旅行を安全に楽しむために。

海外旅行は、非日常でとっても楽しいものですが、一歩間違えれば最悪の場合死に至ることも十分に考えられます。

楽しく、安全に旅行するためにも、今回ご紹介した4つのルールを参考にしていただけると嬉しいです!

4つの注意点のおさらい。

① 交通費をケチらない!

② 仲良くなる相手を決める!

③ 派手な格好をしない!

④ 治安が悪い場所には絶対に行かない!

以上です!

海外旅行を楽しむためにも、しっかりと注意点を頭に叩き込んで、最高の思い出を作ってください!

では、今回はここまで!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

世界一周が気になる人へ

▶︎世界一周を始めて半年!旅で得た5つの学びや感想とは?

▶︎世界一周を通じて、「日本に生まれてよかった」と心から思える7つの理由。

▶︎ノマドや世界一周者にオススメな医療保険【Safety Wing】の特徴とは?

▶︎【NHKの受信料を簡単に解約する方法】海外赴任や世界一周に行く前に、NHKを解約しておこう!

▶︎夫婦で世界一周を決断できた5つの理由とは?

▶︎世界一周の意味とは?夫婦で旅を楽しむために必要だったこと。

▶︎夫婦で世界一周!出発前に必要な準備や費用とは?住民票・海外保険など気になる点をご紹介!

世界一周,海外旅行,告白世界一周の意味とは?夫婦で旅を楽しむために必要だったこと。前のページ

スペイン語を学ぼうと思った4つの理由。スペイン語は学ぶ価値あり!次のページスペイン語,グアテマラ,留学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周を考えている方必見!

世界一周,夫婦,アイキャッチ,準備,費用,お金

夫婦で世界一周 -旅の記録-

youtube,世界一周,夫婦,海外旅行,旅

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
\ まだ見ぬ世界へ飛び出そう!/
世界一周Youtubeはコチラ
\ まだ見ぬ世界へ飛び出そう!/
世界一周Youtubeはコチラ