大学アメフト,アメフト,始め方

アメフト

[大学アメフト]大学からアメフトを始めようか悩んでいる人必見!あなたの悩み、全て解消します!

skeeze / Pixabay

こんにちは。

ゴリぱちです。(@3Bgoripachi)

大学からアメフトを始めようか悩んでいる方、悩んでしまう理由って色々ありますよね?

「大学から始めてついていけるのか?」、「怪我とか怖そう」、「ルールも何も知らないんだけれども。。。」などなど、心配な部分ってたくさんあると思います。

まず、始めにお伝えしたいのが、「大丈夫!大学アメフトって最高だよ!」ということです。

僕自身、大学からアメフトを始め、最終的には関東の選抜に選ばれることができました。

広島から上京してきた僕は、もちろんアメフトなんか全く知らない状態でした。

それでも、4年間アメフト部に在籍し、最高に楽しい日々を過ごすことができました。

今回は、そんな僕の実体験から、大学アメフトの実情や未経験者の悩みなど、余すことなくお伝えしようと思います!

大学からアメフトを始めようか悩んでいる方にとって、何か参考になれば嬉しいです。

では、レッツゴー!!!

アメフト部にはどんな人たちがいるの?

僕が所属していたアメフト部は、関東大学リーグの2部に属しており、部員数は4学年合わせて70名ほどのチョイ弱めの大学でした。

関西や関東、東海エリアの一部校では、アメフト経験者がわんさかいます。

もちろん、アメフト未経験者で活躍する人もいるのですが、野球・サッカー・陸上などで全国に出ていたような身体能力バケモノ君がそれに該当するため、余り参考になりません。

僕が所属していた関東二部では、圧倒的に未経験者が多いです。

比率としては、経験者:未経験者=2:8くらいの割合。

なので、未経験からアメフトを始めるのは決して珍しいことではなく、むしろマジョリティーに属していることをまずは知ってください。

また、アメフト未経験が心配することとして、「運動部だったけど、体細いしなあ。。。」という悩みを持つ方もいるとは思いますが、全く問題ありません。

元卓球部、元テニス部など、体の線が太くなかった人でも、毎日のように筋トレすれば、見事なマッチョにみんな成長していきました!

「そうは言うものの、高校の時、運動部でもなかったしなあ。。。」と悩むあなた!それも、全く問題ありません!

僕の同期には、元帰宅部、元吹奏楽部など、全く運動してなかった人もいました!

その人たちも、最初は苦しんでいましたが、最終的にはスタメンとして無くてはならないプレーヤーに成長していったのです!

「みんな、身長とかが初めから高かったりするんじゃないの?」とまだ疑うあなた!そこも大丈夫!

僕の後輩には160cm,55kgでアメフトを始めて、4年間やり通したツワモノがいます!「太っててもできるの?」と思ってるあなた!

体重が100kgを超えるような巨漢で、運動がまるでできなそうな人でも、アメフト部にとってはめちゃめちゃ貴重な戦力に!

ここまで来るとわかると思いますが、アメフトは「何か一つでも特徴があれば活躍できるスポーツ」なのです!

足が速い、体重が重い、手足が長い、背が高い、キャッチがうまい、記憶力がいい、キックが得意、スタミナがあるなどなど、何か1つでも特技があれば、それに当てはまるポジションが絶対にあります!1つの特技で生きていけるスポーツなのです!
*アメフトのポジションについて知りたい方はこちらをどうぞ!

ちなみに僕の場合、高校までサッカー部でGKをしていたので、キャッチには自信がありました。

そのたった1つの特技だけで、アメフト部で生き残ることができたのです。

これって、他のスポーツにはないことですよね?

アメフト部の1日の流れ。

アメフト部に没頭すると、正直大学にはアメフトのために通うことになります。

僕は典型的な部活野郎だったので、ほとんど勉強をしていませんでした。。。

ただ、研究室にはちゃんと入って論文書こうと思ったので、ここで示すスケジュールは研究室の時間も入れたスケジュールになります。

それぞれ、大学1,2,3,4年生の各年代ごとの1日の流れを書いていきますね。

大学1,2年生

-練習日-
1,2年生の頃は研究室もないので、ほぼスケジュールは一緒です。
7:00 起床
7:30-8:00 通学
8:00-9:00 筋トレ
9:00-15:00 授業(代返して筋トレの確率は50%笑)
15:00-16:00 アメフトの試合見る
16:00-21:00 練習
21:00-22:30 ミーティング
22:30-23:30 晩飯と帰宅
24:00 就寝
見てわかるように、ほぼアメフトにしか時間を割いていません。

授業時間である9:00-15:00も授業が空いていたりすると筋トレいきますし、授業があっても代返して筋トレをしていました。

仮に授業を受けていても、授業中にアメフトの動画を見て作戦を考えていたり、アメフトのルールや戦術を覚えることに時間を費やしているので、もはやアメフト以外何も学んでいないことになります。

-オフの日-
練習は週5日で、月金がオフでした。オフの日はバイトが入るので、スケジュールはこんな感じ。
8:00 起床
9:00-15:00 授業(合間に筋トレ)
16:00-2200 バイト
23:00 就寝
なんてシンプルなんでしょうか笑

彼女が入れば、オフの日は彼女と遊びに行ったりします。

ただ、平日しかオフがないので、お互い運動部だと学校への行き帰りくらいしか会えないので割と大変になりますね。

まあ、それもまた楽しいっちゃ楽しいのですが笑

ちなみに、土日は1日中練習です。朝起きたら部室に行き、練習したら家に帰るだけなので、スケジュールを書くまでもないかと笑

大学3年生

大学3年生から研究室活動が始まります。有難いことに、研究室活動をするということで親が仕送りを増やしてくれたので、バイトをする必要がほとんどなくなりました。ここにアルバイトがあったら死んでいた。。。
7:00 起床
8:00-15:00 研究室
15:00-16:00 筋トレ
16:00-21:00 練習
21:00-22:30 ミーティング
22:30-24:00 研究室で実験
25:00 就寝

大学4年生

大学4年生になると、就活が始まります。これに研究室が入ってくるので、本当に鬼畜なスケジュールになっていました。。。

ただ、就活していた期間はたかだか3-4ヶ月程度なので、耐えることができました。
7:00 起床
8:00-12:00 研究室
12:00-16:00 就活
16:00-21:00 練習
21:00-22:30 ミーティング
22:30-24:00 研究室で実験

部活に入ると、なんだかんだ忙しくなります!ですが、それだけ部活のメンバーと濃い時間を過ごすことができます!

4年間、好きなスポーツに、好きなメンバーとがむしゃらに取り組める経験って本当に貴重なので、打ちこめる環境があるのならば、とことん打ち込んで欲しいと思います。

初めの半年が一番しんどい。

アメフト未経験者にとって、一番しんどい時期が初めの半年です。

僕の同期は、初めの半年で25名→13名と約半分にまで減ってしまいました。

辞めていったメンバーは全員未経験者です。中には、高校時代バリバリの運動部に入っていた人もいました。

辞めていった理由としては、「練習がきつい」、「拘束時間が長すぎる」、「アメフトがそこまで好きになれなかった」などが挙げられます。

アメフト未経験者にとって、一番初めにしなければいけないことはアメフトのルールを覚えること。

「アメフトに対してどんなイメージ持ってる?」と聞くと、ほとんどの人が「野蛮・危ない・怖い・ぶつかり合い」といった印象を挙げてきます。

もちろん、僕もアメフトを始めるまでそう思っていました。しかし、実際のところ、アメフトはめちゃめちゃ頭を使うスポーツでもあるのです。

アメフトには、膨大な量の戦術が存在します。

オフェンスチーム・ディフェンスチーム・スペシャルチームそれぞれに、フォーメーション・ポジションごとの役割・ブロック方法・ランの方向・パスルートなどが記載されており、これを覚えるだけでも一苦労です。
*プレイブックの中身を見たい!という方はこちらからご覧ください。
出典:https://second-effort.com/strategies/, アサイメントの一例

こういったプレイ内容をだいたい50-100個くらい覚えます。

さらに、新しいルールを覚えることになるので、初めの頃は本当に大変です。

ここで心が折れてしまう人が割と多いのですが、これらを覚えないと試合には出ることができません!なので、死ぬ気で覚えてください笑

半年の間に、たくさん覚えることが発生し、ハードな練習をこなすとなると、やはり負担も大きくなってしまうのが本当のところです。

しかし、一旦ここを乗り越えてしまえば、いつの間にかアメフトの魅力に取り憑かれ、4年間アメフトまっしぐらの生活を送ることができるでしょう!

初めに苦しいとしても、苦しんでいるのはあなただけではなく、全国のアメフト初心者の方も努力していると思って、乗り越えてみてください!

アメフトを始めるメリット。

かっこいいカラダになる。

アメフトはコンタクトスポーツなので、否応無しにも筋トレをします。

体が出来上がっていないと、試合に出たとしてもすぐ怪我をしてしまって戦力にならないので、筋トレは必須です。

毎日のように筋トレをしていると、どれだけ高校時代運動していなかったとしても、腹筋が割れてきますし、腕もめちゃめちゃ太くなります。

ちなみに、僕の同期の元帰宅部の子は、最終的にベンチプレス100kgを記録しました。

あなたにもできます。アメフトを始めてカッコイイボディを手に入れましょう!

組織作りを学べる。

アメフトは、各ポジションで全く異なる役割を持っています。

どこか1つのポジションがヘマをすれば、それだけで1つのプレーがおじゃんになってしまいます。

もしこれが試合終了間際の大事な場面であれば、なおさら責任が重いです。

会社でいうと、各ポジションが各部署になっており、4年生を中心とした経営陣が各部署を束ねることになります。

4年間という期間で、平社員から5人程度の部下を持つ部署のリーダー、最終的には50名を超えるメンバーを率いる経営陣といった具合で、様々な役割を担うことができます。

「アメフトは会社組織に似ている」と言われるように、アメフト部で強い組織を作ることができれば、それは実際の社会でも通用する学びを得ることになります。

組織づくりは、どんな場面にも活用できるとっても重要な武器なので、4年間のアメフト生活で身につけてくれると嬉しいです。

特定の層の女の子にモテる。

日本においては、マッチョという分野はそこまでモテません。

大部分の女性は、ジャニーズのようなフェミニンで綺麗な顔立ちをした男性が好みのようです。

しかし!世の中には「マッチョじゃないと付き合いたくない!」というアメフト部からしたら女神のような存在の女性が一定数存在しているのです!

そして、マッチョ好きの女の子は可愛い人が多い!

僕の場合、「顔が濃すぎる」、「体大きすぎてキモイ」と言われたこともありましたが、アメフト部に入って人生初の彼女を作ることができました。

その子はマッチョ好きだったので、まさにアメフト部の恩恵の賜物と言えるものでした。

最近、少しづつマッチョ好き女性が増えている気がするので、これからアメフト部に入る方はモテること間違いなし!

最高のチームメイトと、かっこいいスポーツをして、可愛い彼女を作れるって、本当最高ですよね。

結論

これまで色々書いてきましたが、結論としては「悩んでるならとりあえずアメフト部入ってみろ!」です!

入ってから辞めても全く問題ありません。

少しでもアメフトを始めたいと思っているのであれば、まずは部室にいってみましょう!

そこであなたがアメフト部に入る決意をするのであれば、あなたの大学生活は最高に濃い4年間になることを保証します!

是非、アメフト部で最高の4年間を過ごしてください!

今回はここまでです!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

仕事を辞めたいと思っている人へ

・ニートだった僕から、自分には価値がないと思って苦しんでいる人へ伝えたいこと。

・会社を辞める前に読んでほしい!会社を辞める時に必要な3つの心構え。

・サラリーマンを辞める第一歩!「株式会社自分」という考え方。

・会社より自分を大事にしてほしい。会社を辞められなくて悩んでいる人に伝えたいこと。

・自分の人生を生きることの大切さ。猛烈ボスの5つの教え。

スタートアップのあれこれ

・新卒でスタートアップで働くメリット・デメリットをまとめてみた。

・3年間スタートアップで働いて得られた3つのこと。

・博士課程の就活はスタートアップで決まり。他にはないキャリアを築こう。神になれるよ。

ためになった本

・戦争を二度と起こしてはいけない。戦争に行った若者の心の叫び「きけわだつみのこえ」を20代の私達が読むべき理由。

・[OKR]組織におけるミッション・ビジョン・バリューの違い/決め方まとめ。

・[ユダヤ人大富豪の教え]僕がこれまで達成できたこと、達成できなかったことをまとめてみた。

・[年輪経営]資金調達の金額に踊らされてはいけない。ベンチャーだからこそ利益を追求せよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. カレーは飲み物,グルメ
  2. サンミゲルアジェンデ ,カフェ,街並み
  3. メキシコ,タコス,グルメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周YouTube始めました!

まずはこちらから!

記事まとめ,ブログ

カテゴリー

アーカイブ

人気の投稿とページ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

65人の購読者に加わりましょう

世界一周YouTube始めました!

PAGE TOP